<< FF15ロイヤルパック | main | レッド・デッド・リデンプション2 >>

【評価】オクトパストラベラーの初週売上が11万本

 

オクトパストラベラー

 

スクエニから発売のオクトパストラベラーの初週売上が出たようだ。集計される前は、都会の小売店では売り切れも出たようで、思いのほか期待値が高かったのか?と、いろいろと気になる面はあったが売上は約11万本だそうです。海外セールスと合わせて、最終30万超えるのか?と疑問に感じるが、結果を見れば好評だったというより、あまり数を出荷しなかったということか。最近ではゲームがあまり売れない時代になったので、メーカー側も注文分だけしか用意しなかったりするのかもね。

 

オクトパストラベラーの評判のほうはどうだろう?と調べてみると、好評寄りのレビューが多いようだ。よく言えば古き良き、懐かしいRPG。悪く言えば古いだけのゲームといった感じか。私は体験版くらいならガッツリとプレイしてみたが、印象としてはドットゲームに対して、建物など背景に厚みを持たせたゲームという印象でした。ドット絵ではあるものの、キャラクターの愛嬌というか魅力的に見せているところは流石!とは思ったけど、やっぱ3Dの方が良かったかなと・・・

 

バトルのほうは雑魚敵が異様に強いなぁと最初思ったが、弱点を突くことでスタン状態のような状況を作らせることができ、その隙に大技を繰り出していくのがオクトパストラベラーのバトルの醍醐味といった感じだろうか。なので最近の真・女神転生やペルソナ風の戦闘展開だなと思いながらもプレイしたけど、全体的に見るとニンテンドースイッチでなくともPS2時代でも作れたゲームという気もどこかするんだよな〜

 

 

■Good評価レビューまとめ

 

  • 回想があるので会った主人公が分かる親切仕様。
  • 2Dドットのグラフィックが懐かしい。3Dの煩わしい視点変更がない。
  • バトルは複雑なシステムが無いので分かりやすい。
  • バトルは弱点を突かないと雑魚でも苦戦するのでなかなか楽しい。
  • 新しい町での住人・フィールドコマンドと関わるのが面白い。
  • ボスキャラがでかい。良くも悪くも王道RPG。普通のRPG好き向け。

 

 

■Bad評価レビューまとめ

  • 序盤は金が貯まりづらい。控えメンバーの経験値が入らないので面倒。
  • バトル参加人数の4人を撤廃してもらいたい。敵は軽く震えるだけのアニメーション。
  • 言われている割には、自由度の高さや重厚シナリオでもなかった。
  • 世界は狭く、モブキャラの声が糞、セリフのセンスがあまりよくなかった。
  • 雑魚敵が硬すぎる。PTによっては5〜10分戦うのは怠い。
  • ダンジョンは謎解きがあるわけでもなく、宝箱取るだけの寄り道要素。
  • バトルのテンポがよくない、謎の自動回復は何なんだ?
  • ストーリーは褒めるとこが無くあまり面白くない。クリア後に残った印象も薄い。
  • 安ぽいグラフィックの割にはゲームの価格が高いような。

 

全体的にレビューを読んでて、可もなく非もなくといったゲームか。22時間そこらで攻略できるそうなので、ボリュームは思ったほど少な目なんだろうか? なぜ今更ドットゲームだったのかよく分からないが、オクトパストラベラーは作業的なレベル上げ寄りのゲームで、それが面倒だという人もいれば、良いという人もいる。ドットゲームだからもっと安く卸せたろ?と言われると、確かにそこら辺りはどうなんだろう・・・


スポンサーサイト