<< 北斗が如くの攻略感想 | main |

FF15ロイヤルパック

スクエニのファイナルファンタジー15では、3月にFF15ロイヤルパックがDLCで配信されたが、すでにコンプリートされた方はどのくらいおられるのだろうか?トロフィー獲得率を見ると、思ったほど少ない状況でDLCに至ってはプレイすらしていないユーザーが多いようですね。そもそもインターネット環境をPS4に接続していないユーザーが多いのかも?

 

それでFF15ロイヤルパックでは、いろいろと追加要素があったけどFPS視点って遊びにくいですね・・・。ぴょーんとジャンプしたり、シフトブレイクを高速で決めたりすると、オゲェーとなりやすい。親和性というのがあまりないなと。海ではクルーザーに乗って移動できるようになったが、とくにサブクエストがたくさん散りばめてある感じでもなく、無駄に広い海があるだけの内容になってしまっている。

 

一応はクルーザー上で海釣りを行うこともできますが、前からいた魚を釣るような感じで、新種の魚(ディネルバラマンディ、ネフィリムグルーパー、カダベルバス、スティリアクロマグロ)が少ないのはどうなんだろう。でも釣りって基本的には操作は同じなので、そもそも真新しさがない点は微妙な評価といった感じでしょうか。

 

 

カダベルバスは釣るのが難しいので若干テクニックが必要になってくる感じでした。最初は何度も糸を切られることが多いので、結構な根気が必要になってくることでしょう。魚を追いかけて魚を共食いするような流れでヒットするこの魚は、演出としては新しかったけど、そもそもなぜ今までこういった演出が用意されていなかったのだろう。

 

 

インソムニアのマップにはオメガが配置されていました。まぁオメガといえばFF5の時代からラスボスよりも強い存在として知られていましたが、FF15においてもそれなりに強いです。相変わらずメカちっくな攻撃や破壊力の高いレーザー砲など、様々な攻撃を仕掛けてくるのが特徴的でしたが、アンテナを破壊することで暴走化するとは予想外でした。オメガといえば神竜となりますが、さすがにそちらの方は登場しなかったです。

 

真・ファントムソードは威力が高めなので、そこからコマンド技に繋げて倒すのが主流なんだろうか。でも雷魔法でバチバチまいて倒してしまったほうが楽だったりします。新しく追加された料理なんかはパラメータがめちゃ上がるのでオメガ用に用意された食事といえよう。オメガはワープしたりと多彩なことをしてくるが、シンプルな踏みつけ攻撃が意外と強かったりします。あとモーションを見づらい大砲攻撃が結構嫌らしいね。

 

 

あとはアーカイブ集めが基本となっていたのがFF15ロイヤルパックの流れでしょうか。収集系なので基本的にダルいなぁと思いながらフィールドを目まぐるしく探索してました。とくにヒントが用意されている感じでもなく、あちこち探し回ってはアーカイブを見るといった単純作業に対して飽きてきたところもあるんだよな。

 

 

どのみちトロフィーは全部コンプリートできた訳ですが、アーカイブ集めに時間を多く要したことで、なんだか味気ないゲームだったという印象が感じられますね。久々の有料DLCですが、そこには面白さといった要素が弱いのが大変残念としか言いようがないな。


スポンサーサイト