<< Chapter1 ウィッシュルーム | main | ファイナルファンタジークリスタルクロニクル エコーズオブタイム >>

Chapter2 ウィッシュルーム

Chapter1では、あんだけの内容でわずか30分しか経過していないとは
どんだけハイドはスムーズに動いて会話しているのだろうかw
とりあえず廊下へ出たら口笛が聞こえるので、リネン室へ行くとルイスが
掃除をサボって雑誌を読んでいる。

そのリネン室でペンチとバールを拝借する。ペンチは自分の部屋でハンガーを
切り取り、鞄を開ける道具を作り出すものです。バールは後にキャビネットを
持ち上げて紙を取るときに必要なもので、ぶっちゃけ無くても
紙に書かれた暗号を知っているなら、無くても良かったりするものだ。

まぁChapter2は色々と仕掛けがあって面白い章かな。
後半は初めて尋問するシーンが用意されているので、選択肢を何度か間違えると
ゲームオーバーになりやす。
まぁ開始早々から赤い小箱も入手し、カイル・ハイドの手の早さが
伺えるものだ。

ストーリー内容では、ルイスとハイドの過去が合点し、ナイルについての話が
上がりブラッドリーの人物像が少し明らかになるものだった。
それでルイスとはチームを組んで、謎を解いていく展開になったのであった。

攻略サイト⇒CHAPTER2 - ウィッシュルーム 攻略

スポンサーサイト