スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


終章 蒼い月の奇跡

入江に到着すると、なぜか船長が迎えに来ている。しかもDが見えていると来た
もんだから、船長は人を信じる心があるのかもね。
それで船長と話すとDは照れ屋なのか、どこかへ行ってしまう。

その後、ジェシカとリチャードと話、再びDと話す。Dの真相を全部聞いていると
真エンディング?のシーンを見ることができます。
まぁ別に無理して見るほどの物ではありませんでしたが、ゲームをコンプリートしたい
方向けの内容ですかね。

最後はスタッフロールが流れ、14歳の誕生日の様子でケーキが画面に映ります。
テディベアを入手しているのであれば、クマたんも一緒に画面へ写る。
ニンテンドーDS本体のマイクへ息を吹きかけて、ケーキのロウソクの火を消すと
終わりで、セーブ画面でセーブできます。

それで2週目に行ける寸法です。セーブデータには☆のマークが付きますが。
3週目をしても☆が増えたりするようなことは無かった。
まぁ2週目をクリアすると、この屋敷やビルのことについての内容がDASカードの
青いやつの内容で知ることができます。1週目と内容が違っていました。
なので気になる方は、まったり攻略サイトを眺めてコンプすると良いかもね。

攻略サイト⇒終章 蒼い月の奇跡 - アナザーコード 攻略

第6章 右手の記憶

リチャードと共に螺旋階段を下りながら、ペチャクチャ話しをしつつ下へ
下ります。リチャードへキャンディーを上げて、チョコレートを入手していると
会話が一つ増えます。まぁ、そんなたいした会話でもないですけれどね・・・。

それで螺旋階段を下りると、洞窟へ道が繋がっています。
やっぱりベラベラと話をしながらの進行具合。
途中でDの片方の靴なんかも見付かります。
普通に進んでいるだけで、勝手に拾う自動的なイベントです。

奥に行くとビルがいて、ここでクソ長い話を聞いて幾つかの質問をしてきます。
正しい答えを選んでいればOKです。面倒な方は以下のリンク先の攻略で。
まぁ、最後はなぜ途中からビルが、Dの姿が見えるようになったのかは不明だが
リチャードは助かったようです。
それでつり橋を渡って奥へ行くと砂浜の所へ行けます。そこがラストです。

攻略サイト⇒第6章 右手の記憶 - アナザーコード 攻略

第5章 セカンド・アナザー

いよいよアナザーコードのストーリーの後半と言ったところか。
ローレンスの部屋で、ゾーイトロープを見つけるが中に紙が入っていないという
ことで、わざわざ絵画室の道具箱まで取りにいかなければならないという面倒さ。
いちいち道具箱に治める屋敷の持ち主は、どういう神経しているのだろうな・・・
紙がないのに普通、テーブルにゾーイトロープを書くよwみたいな。

それで紙を取ってきて、クルクルと回してアニメーションを眺めます。
アニメは1週目と2週目では違うアニメに変わります。
この絵はベッド裏側の壁の絵のところにある、ローレンスの隠し部屋を開けるための
ヒントです。この絵の止まっている位置通りにボタンを押していけば
隠し扉の部屋が開きます。

扉が開くとアシュレイがビルだと勘違いしながらも、男を起こします。
ここも普通ビルだと思っているなら、危なくて起すとは思えんのよね^^;
それで男を叩き起して、キャンディーを上げるとチョコレートを貰えます。
DASカードをよく眺めていると、アシュレイの父がチョコレート好きなのが
分かる内容がつづられているので、早い人だとこの辺りで父親だと判るのかもね。

それで男が部屋を出て行くと、その後廊下奥の扉が開いており
そのまま研究室へ行けるようになります。
研究室では暗証番号や、アイテム探しが少し手間が掛かって面倒ですが
そう思った方は攻略サイトでどうぞ。一応テディベアを入手することもできます。

リチャードに白と赤のカードを使う前に、ここでセーブしとかないと
セーブできないので、中断しときたい方はここでセーブしといた方が良い。
とは言っても、研究室から外に出ることはできない状態なので
その辺りは少し考えてからセーブした方が良さげです。

攻略サイト⇒第5章 セカンド・アナザー - アナザーコード 攻略

第4章 パパとの再会

第4章は比較的ストーリーも短く、仕掛けなどが少ない章です。
題名の通りパパと再会できる訳ですが真相はいかに!?

食堂でテーブルの上に乗っかっている新聞を写真で撮影していると
パパとの会話中に若干会話が違うようです。
写真を見せながら話してました。

厨房ではDASカードを取りこぼしていしまいそうかな。
食器棚を入念に調べれば見つかるけど、少し分かりづらいですね^^;
サビたナイフでロープをちょん切り、中を開けるとジェシカと再開できます。
何かを嗅がせてたようだが、メガネもその時に落ちたのだろう。

廊下4へ行くには廊下3と倉庫にある絵を重ねると、パスワードが表示されます。
倉庫にある絵は、ニンテンドーDS本体のマイクに息を吹きかければOKです。
まぁ全体的に見て内容が少なくストーリーを重視した内容かね。

攻略サイト⇒第4章 パパとの再会 - アナザーコード 攻略

第3章 フラニーの思い出

第3章は、比較的フラニーやこの屋敷のことについての情報が多いかな。
相変わらずジェシカやアシュレイのパパが現れないが、Dについての記憶が
若干蘇える章だ。

スタンプを押すところの謎は、若干迷った方も多いのではないでしょうか。
答えはニンテンドーDSのフタを2回閉めるのですが、この動作自体がスタンプを
押す動作を見立てて製作したのでしょうね。まぁこれはこれで面白かったが
まさかDSがこんなことまできるゲームだとは想像しなかったものだ。

ヘンリーの書斎のテーブルの上にある写真立ては、普通に分かりづらいですね^^;
ヒントは出るもののどこから反射させて見るものなのかが、少しイマイチな気がいたします。
まぁアイデアとしては面白いですけどね。

ヘンリー夫妻の部屋へのアイテム集めは、第2章まで戻らないと行けないので
ここも詰りそうな所です。机の上のボトルなんかはハンマーで開けなくても
どこかへぶつけて割れよ!と思った方は多いはずだw

ヘンリーの隠し部屋の野球ボールをトランクへぶつけるのも、少し操作が複雑だが
適当に何度もトライしてれば、いずれぶつかるかな。
マッチの点火では、先に写真で違いをタッチしていないと駄目ぽいでした。
第3章はトリックが多彩なほうでしたね。

攻略サイト⇒第3章 フラニーの思い出 - アナザーコード 攻略

第2章 ローレンスの屋敷

第2章では、いよいよ謎の屋敷に突入な感じで胸踊る気を
抑えながらも突入と言ったところか。しかしジェシカはどこ行ったのかね。

中に入るといきなり、玄関ホールの中央には怪しげな台座が!?
まぁ最初なのでこの辺りのトリックも簡単だが、なぜローレンスの屋敷は
こんな面倒な仕掛けを作ったのだろうなw
来客が来た場合や、自分が屋敷への出入りをする度にこんな面倒な仕掛けを
攻略しながら進んでいるのだろうか。

とりあえず廊下1の肖像画を調べると、音楽室の方から謎の怪奇音が
聞こえるが、このゲームでもっともビビりそうなシーンと言えばこの辺りかw
最初は誰かいるのだとばかり思っていたが、誰もいないのはおかしい。
とういより2週目をプレイしても、あの時ピアノを鳴らした人物が誰なのかが
未だに不明だったりする罠。

執事室でのアイテム集めが終わると、いよいよパズルに挑戦するのだが
このパズルがもっともこのゲームで難関なシーンですね^^:
ツボにはまると数十分は解けないから参ったものだ・・・。
とりあえず詰ったらやり直しが楽かな。正解は右下に空白の枠がきます。

銀の鳥の間へ入る鍵を2つ合わせる謎も、最初少し手間取ったが
2つ重ねて4つ葉のクローバーぽく重ね、縦に回転すればドアの鍵穴に刺せます。
音楽室の謎も最初本が足りないのに、苦労して謎を考えたあの日が懐かしいか。
第2章は何か長めになりやすい章です。
攻略サイトを見ないでプレイした最初は、随分時間が掛かったような記憶があるな。

攻略サイト⇒第2章 ローレンスの屋敷 - アナザーコード 攻略

第1章 ディーとの出会い

最初の過去の記憶から始まるパターンのゲームですな。
この手のアドベンチャーは結構有りがちだったりするのかな〜

船長は、やっぱこういう雰囲気の方って強情な方が多いのはなぜなんだろうなw
とりあえず話しかけるとキャンディー貰えたッス。
それにしてもジェシカはどこへ行ったのだろう。

とりあえず悲鳴も聞こえたし探しに行くとするが
釣り橋で橋が上がってしまい通れないという罠。
右手のクランクで回してやると、釣り橋が下りる仕掛けになっている。
まぁこの辺りは簡単ですね^^;

先へ進むと壊れた看板があるが、パズル形式で組み合わせて完成させます。
これも簡単すぎですね。金鉱跡への道では、岩が塞がって通れないと
言い張るが、そんなもん岩によじ登って行けよ!
と思ったのは私だけじゃないはずだw

墓地で岩をスライドさせながら、幽霊のDと出会い話す。
アシュレイはパニクッているが、まぁ当然ですね^^;
歯車と金属ブラシを入手し、プレートをゴシゴシ磨きます。
この辺りは見ないでも次のステージに行けるんだろうか・・・?

それで森の分かれ道へ戻り歯車をハメて「開けゴマ〜」で、門が開きまふ。
門番小屋ではジェシカのメガネとか落ちている。
ジェシカは明らかにメガネっこですね。メガネの無いジェシカは嫌だw
あとは小屋の中で鉄の玉を入手し、手の彫刻にうまく載せます。
これがツボにハマると中々うまく乗らないですね^^; ナンテコッタイ

攻略サイト⇒第1章 ディーとの出会い-アナザーコード 攻略

アナザーコード

1995年ものと結構古いゲームだが、謎ときアドベンチャーゲームです。
主人公は13歳最後のプリティーな少女のアシュレイで、幽霊のディーと共に
謎を解きつつ、ディーの記憶をよみがえさせながら進んでいくゲーム内容。

内容的には、ホラーやグロちっくなシーンはないので、小学生などがプレイしても
安全なソフト内容です。まぁせっかくなので、アナザーコードを攻略しながら
記載しプレイしたいと思います。

1週目と2週目があるが、2週目で真のエンディングが分かるゲームです。
基本的にタッチペンやマイクを使用したソフトなので、簡単なパズルや仕掛けを
解いて次のステージに進んでいくアドベンチャーゲームです。

攻略サイト⇒アナザーコード 攻略